栗の美味しいゆで方・保存方法
スポンサード リンク

9月〜10月の旬食材『栗』を食べよう!

秋になると食べたくなる。でも調理が面倒で、ついつい家庭では敬遠してしまう・・・。

なんだかお分かりになりますか?そう、これは栗の話です。栗の名産地にお住まいの方や、栗が大好きな方はもちろん違うと思いますが、一般的には栗って料理するにはとっつきにくいイメージですよね。

「ゆで方やむき方に決まりがあって、手間ひまがかかりそう」「栗が使えるレシピは少ないから、ゆで方を覚えて調理しても、使い回しが出来なさそう」という思いから、特に若い人の食卓から遠ざけられがちな気がします。

栗 ゆで方

でも、季節の食べ物ってやっぱり良いものです。食材から「ああ、もうこんな季節か・・・」としみじみ感じ入ったり、「うーん、夏だね!」などと唸りながらスイカをほおばったりすることは、暮らしの中の小さな幸せです。

特に子供がいる場合は、その季節に一度だけでもいいから、旬の果物や、それらを使った料理を出してあげたいものです。かく言う私も、親が時機をとらえて作ってくれた栗ご飯や豆ご飯、カツオのたたきなどの味が忘れられないんですよね。

栗のゆで方も、知ってみると意外と簡単なんです。また、栗はミカンと同等のビタミンC、サツマイモを上回る食物繊維を含むなど栄養も大変豊富ですし、脂質が非常に少ないので、同じ木の実のクルミなどと比べてもヘルシー。そして独特のほっこりした甘みは、秋の到来を実感させてくれます。

栗ご飯、栗おこわ、栗きんとん、栗の渋皮煮、モンブラン・・・。栗のゆで方・むき方を覚えて、是非一度挑戦してみませんか?


スポンサード リンク

良く読まれる記事

栗の簡単なゆで方

栗のおいしいゆで方

栗の通販